春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

ちょっとした言葉への対処法について

相手に指摘するほどではないけど、ちょっとした相手の言葉にイラっとすることが、よくあって、2~3日すれば消えるんだけど、
もうちょっと早く消えてほしいなって思うんだけど、みなさんどうしてるのだろう。
外の空気を吸ったり、軽い運動をすると多少落ち着くなんてこともあるけど、
それがすぐにできないのが、身体障害者のつらいところでもあるような気がする。
Facebookやネットのコメントなんかは気にしないようにスルーできつつあるけど。

まあ僕の方から、相手を傷つけてることの方が多い気がしないでもないけれど。