春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

楽天でんわ「3分0円プラン」終了後の発信通話を考える

楽天でんわは、「3分0円プラン」の提供を、当初の予定通り2015年1月10日(土)をもって終了することを発表しました。
http://news.livedoor.com/article/detail/9622410/
発信通話が少ない非リアな私は、この3分0円プラン最強と思っていたのですが、
やはり終わってしまうとのことでがっかりしております。

事実、ここ数ヶ月使っておりましたが、1度も3分超えませんでした(笑)
アプリも使いやすかったし、音質も問題なかったです。

やはり会社側にメリットあまりなかったから止めるんでしょうね。
その後、どうするか。

(通常)
20円/30秒
※問題外ですよね。

楽天でんわ)
10円/30秒

(LINE電話)
固定電話 3円/分
携帯電話 14円/分
※30秒加算ではありませんでした。それでも安いのですが。

Skype電話は、発信者番号通知が日本では相変わらずできないようなので外しました。
そろそろできてもいいんじゃないかと思ってるのですが……

あと、私の使い方から月額料金がかかるものは考えていません。
さらに、アプリの使いやすさ、音質、番号通知がどうなるかも加味されてくるわけですが、
とりあえずLINE電話を使って様子を見てみようと思います。