春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

デジカメを買おうとしたら中国系店員だった話。

ミラーレス一眼レフカメラが欲しいとずっと思っていたのですが、
やはり重さに対して僕の力が足りませんでした。

進化しているとは言え、一番軽い製品でもまだ重く感じました。
iPhoneのカメラよりいいものが欲しかったので、今年始めにビックカメラ名古屋駅西店で、
ソニーコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)を買いました。
製品名としては、「デジタルスチルカメラ」と書いてありますが、よく分かりません。

それで接客してくれたのが、中国系のお姉さんでした。
名前からして中国人かと思いますが違うかもしれません。
愛想は良くて、いろいろ乗せられて買ってしまったような感じもありましたが、
ソニーだしいいかと思って。
価格コムでも評判良いよーと言ってました。日本人が価格コム好きなのよく分かってらっしゃる。
あとで調べてみたら、レビューとかも悪くなかったです。
夏の撮影会でも使ったのですが、撮った写真を瞬時に自動補正してくれるのがいいです。

ところで、店の展示品のポップも中国語で書いてあったり、
店員とお客さんが外国語で話していたり、
ここは、どこの国なんだろうと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー Cyber-shot DSC-WX350 W ホワイト 《納期約2ヶ月》
価格:23480円(税込、送料無料) (2016/11/6時点)