春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

ただただ生活していく映画「リトル・フォレスト 夏・秋 → 冬・春」

Amazonプライムに入会してしまったので、
Amazonプライムビデオでの映画、ドラマ、アニメ視聴がはかどっています。
目の疲れとの戦いでもあるのですが……。

淡々と四季の田舎暮らしを綺麗な映像とナレーションで追っていくだけの映画。

「農作業 → 収穫 → 料理 → 食べる」

基本、これの繰り返し。
もう少し自分が若かったら、退屈な映画で片付けてしまったと思うが、
いち子(橋本愛)の手際の良さ、癒される映像で一気に観れる。
橋本愛自身は、よくこの仕事を受けたなと思ったりもした。

小森(劇中の村?)に住んでいる高齢者の人たちは、
こういう若い子たちに住んでほしいと思ったりするのかもしれないが、
田舎暮らしを賛辞もしていないし、過度にきついという印象を伝えた映画でもない。
そこがいいのだ。

あるのは、ただただ生きるための日常生活である。

リトル・フォレスト 夏・秋
(2014-12-17)
売り上げランキング: 59,095

リトル・フォレスト 冬・春
(2015-06-24)
売り上げランキング: 68,224

参考リンク→リトル・フォレスト - 当てにならない映画メモ