春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

できるだけテレビを観ないようにしてる。

テレビは基本、録画するようにしている。

朝に中日新聞で番組表(ラテ欄)を確認して、録画予約をするという
なんか少し前時代的な感じもするが、そうしている。

年末年始になると、必ずと言っていいほど容量がパンパンになって、
大体どれかは録画できない。
1番組の長さ(尺)が4時間とかになったりするためだろう。

最近、愛用しているブルーレイディスクレコーダー「DVR-BZ130」が、
2回続けてHDDに異常が見つかりましたとメッセージしてきた。
説明書にも書いてなかったが、検索したら、
HDDを交換した強者もいるようだった。


このレコーダーは、CM自動カット規制がかかる前の機種なので、
貴重な機種でもある。

関連記事:CMカット機種、生産中止へ…民放批判に配慮

もうすぐ7年目になるのだけど、
そろそろ、買い替えどきなんだろうか?
レコーダーの買い替えをしたことがないので、
どういうときが買い替えどきで、
どのメーカーのどの辺りがいいのか皆目分からない。

価格コムを見ると、ほとんどがパナソニックの機種ばかりだったので、
それもどうかと思っているが。


条件としては、2番組同時録画ができればいいね。

円滑な移行を進めるために、
あまり録画をせずに、せっせと観ることを続けている。
購入して以来、ここまで余裕が出てきたことはなかったな。

IMG_2153