春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

暇つぶしにはなったゲーム。

白猫プロジェクト」と平行してやった。
サッカーが好きなこともあり、気がついたらはまっていた。
本当のサッカー好きからしたら、あんなのサッカーじゃないとのことだったが、
ファミコン時代のサッカーゲーム的な良さはあった。

IMG_2138

レジェンド選手として、高原直泰をゲットしてから、
格段に強くなりレベルを上げることができた。

スーパーサイヤ人みたいになっている。
IMG_2140

シュートは早すぎてスクショ撮れなかった。
IMG_2148

スシボンバー
IMG_2147

一週間グランプリでは、一時期Bクラスにまで上りつめたこともあった。
IMG_2145

強くなると、弱い相手だとたるくなるので、
途中で追加されたオートプレイ機能が重宝した。
IMG_2142

しかし、新しいイベントに、野球的なゲームが追加され始めた辺りで、
迷走を感じるようになってきた。正直、あれは難しかった。
そろそろ消すかと思って見たら、
イベントなし。
IMG_2139

そして、終了のお知らせ。
IMG_2137

そりゃ、そうなるわな。
キングカズはゲットしたかったけど。