春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

Amazon分割配送は運送業者からしたら鬼畜か。

カニューレを固定するために、伸び止めテープを使っている。
入浴したあとなど、使い捨てである。
マジックテープのバンドも試したことがあるが、
うまく運用できなかった。

ずっと近所のアピタの手芸屋で購入していたが、(定期的に伸び止めテープだけを購入する客というのもあやしい)
ネットで購入した方が楽なのではないかということに気づき、
Amazonで探してみた。

ヘビーユーザーってわけでもないが、
ネットショッピングするなら、まずはAmazonだ。
Amazonプライム会員になったので、なおさらである。
ネットショッピングなしの生活なんてもう考えられない。
ぼくと同世代の人なら1回くらいはしたことあるのは当然だと思っていたが、
怖くて1回もしたことないという人もいたりして驚いたことはある。

そんなことはさておき、
Amazonで商品を複数注文することがある。

そんなときしばらく経つと、一括配送でもいいのに、
商品を早くお届けするために分割で配送します。
配送料はかかりません
Amazonからメールが来る。

結構前からこういうことはあって、
Amazonすげえ。と思っていたが、

昨今の運送業者の配送仕事量過多のことを考えると、
運送業からしたら、Amazonは鬼畜なんだろうか。

ユーザーとしては、一括配送を選べるときはそうしているが、
そうでないときは何もすることができないようである。

運送業者さん、すみませんと思いつつ、
今日もぼくはポチるのである。