春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

皮膚科、呼吸器

皮膚科

ケロイドの周りの皮膚が引っ張られて痛いと言ったら、ケロイドが柔らかくなればいいと言われた。顔にもダラシンゲルを着けるといいと言われた。

呼吸器

先週水曜日に同型の呼吸器交換があった。1年に1回。何となく個体差があるのか違和感が…。トリロジーで苦しんだときのトラウマが出てきてしまう。

 

母親の体調が優れないときが多い。