春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

3

始めの頃よりはいいが気温は低いというのに体に熱がこもっている。ポカリスエットを飲んだり、首や鼠蹊部を冷やしたりして多少良い。頭痛もあり眠れるかが怖かったが、市販の頭痛薬を飲んでそれなりに眠れた。しかしこういうときに飲む薬ってないものだろうか。自律神経を整える的な。