春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

有村架純の首すじだけが気になる映画「コーヒーが冷めないうちに」

松坂屋美術館のドラえもん展に行く予定だったのですが、台風の影響で電車が止まるだろうということで、直接イオン大高へ。
イオン大高も15時でスーパー以外は終了との緊急体制。

ギリギリでちょうどいい時間に映画を観てきました。


「コーヒーが冷めないうちに」予告編

まぁ、有村架純好きだからね。
しかし、映画にする意味あったのか。ドラマで良くね?って感じの内容でした。
サントラは別の作品のパクリっぽい感じがあったけど良かった!

4回泣けるというのは、4回観れるほど複雑なストーリーなのかと思っていたけど、
4人それぞれの過去に行くストーリーということでした。

それはともかく、有村架純
ひよっこのときなのか、ちょっとふっくらしてましたが、
首すじがずっと出てて、

元も子もない最低な感想しか思い浮かばないのだった・・・。

無印良品週間なのに、15時で専門店は全店閉まっていて残念でした。