春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

厚労省、障害者水増し処分せず 「違法行為ない」

www.tokyo-np.co.jp

同省は「道義的な責任はあるが、処分に値する違法な行為はなかった」としている。

ついに、民間もやってもいいですよ。というお墨付き通知が厚労省から出てしまいました。苦笑。

長年にわたりずさんな運用が行われたことへの責任が一切不問にされれば、野党や障害者団体からの批判は必至だ。

野党と障害者団体しか批判しないんかい。と突っ込みも入れたくなりますが、
このニュースに関しての熱の無さは、障害者がマイノリティーであることと、
障害者自身も大して大きく扱っていないという空気も感じます。