春田康吏のLogbook

ある重度身体障害者の人生航海日誌。

羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜



少し前に行ってきました。
ハチミツとクローバーもそれなりに読んでいました。
最後のシーンは、グッときました。

dd4058df-s


でも、やっぱり3月のライオン
3月のライオンの方が、展示も多めでした。映画に関する展示もありました。
初めて読んだのは、7、8年前でしょうか。
初めて読んだとき、心が疲れていたのか、不覚にも泣いてしまいました。

登場人物の、あかりさんという女性がツボすぎて。
それ以来、あかりさんみたいな人と結婚したい。
いや、あかりさんと結婚したいという救われない妄想と呪縛に取り憑かれています。

全体的に、予想以上に展示数が多かったので、
最後の方はヘトヘトになりました。

普通、物販は買わないようにしているのですが、
ポストカードは戦利品にしましたよ。
IMG_0030
IMG_0029
IMG_0028